初めての鹿児島旅行は最高の連続でした

桜島観光は欠かせない

九州新幹線にのって初めての鹿児島へ、鹿児島中央駅はぴかぴかのスタイリッシュな駅でした。まずは鹿児島では欠かせない桜島観光へ。私は駅で観光バスを申し込みました。鹿児島の市街地から桜島へ出るフェリー乗り場までは結構距離があり、また桜島島内もあまり公共交通機関は発達していないので車で旅行するのではないならこのバスはとても便利でした。近くの展望台から見る桜島は雄々しく立派で、普段でも煙がもうもうと出ている様子に、同じ日本なのにこんなに街の近くで活火山があって人々が共生している様は本当に不思議だなと思いました。すごくいい体験ができました。

外せない鹿児島グルメ

九州といえば北海道と並んで美味しいものの宝庫ですが、鹿児島にも黒豚や焼酎、かるかんなどの名産があります。なかでも黒豚は、脂の甘みと肉質の良さで外せません。しゃぶしゃぶやとんかつなどいろいろな食べ方で楽しめます。そして食事のあとのシメは鹿児島ラーメンです。有名店が何軒かありますが、福岡などの大都市圏と違いあんまり行列もありませんでした。濃厚な醤油とんこつにやや太めの麺、たっぷり盛られたチャーシューに大満足の夜でした。ホテルまでは路面電車で帰ります。九州には長崎にも熊本にも路面電車が残り、情緒がたっぷりです。駅前の大きな観覧車を眺めながらホテルにたどり着きました。